キャバ嬢の仕事

キャバクラ嬢の仕事、それは当たり前ですけどキャバクラで働くことです。
が今回はダブルワークをしている人を含めて、どんな人たちがどんな背景でキャバクラという仕事をしているのか?少し掘り下げていきたいと思います。
また同じように知っているようで知られていないキャバ嬢の仕事の内容についても紹介したいと思います。

まずキャバ嬢の仕事は基本的にお客さんと一緒にお酒などを飲みながら会話などで楽しんでもらうことにあります。
当然これがメインの仕事内容で、これにすべてが集約されていると言っても過言ではありません。
指名ではない場合はだいたい一人の席に20分ほどつき、いろいろな話をしたり、時にはお酒を注いだりタバコに火をつけたりと、そういったサービスを行います。
他にトイレの掃除とか床拭きとか…といったことはなく、お店からしたら大切な商売道具でもある女性はやはり自分に磨きをかけることに時間とお金を使ってほしいと思っています。

魅力は努力分給料に反映されるということで、しかも若い人であればある意味身分不相応な額を手に入れることが可能です。
それにより他の仕事に就けなくなった、なんていう話を聞くこともありますが、それくらい大きな金額を手に入れることができる人もいます。
もちろん誰もがそうということではありません。
とくに衣装やメイクなどをレンタルしたりするとその分手取りから引かれたり、指名が無いような状況だと割と普通に安いお金、ということもあり得ます。

Copyright © 2014 キャバクラ嬢の仕事 All Rights Reserved.